PC表示スマホ表示

アキュセラ・インク (4589)

(追記:2014年2月3日)

副幹事のSBI証券からアキュセラ・インクに当選しました! 副幹事は強いですね〜♪
アキュセラインク当選画像

 

 アキュセラ・インクの事業内容は「眼科領域に特化したバイオテクノロジー事業」です。
黒字のバイオベンチャー企業で、かつ、 2014年最初のIPOなので、初値上昇にも期待したいところですね。 SBI証券が副幹事になっていて、割当率が17%もあるので、IPO当選にも期待が持てます!

アキュセラインクホームページ画像
成長性 割安度
さんかく
話題性 総合評価
c


基本情報

会社名 アキュセラ・インク(4589) 【東証マザーズ(外国部)】
会社URL http://www.acucela.jp/
狙い目証券会社 SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券大和証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,650円
仮条件 1,650円〜1,800円
公募価格 1,800円
初値予想(独自) 1,900円 (2月7日時点)
初値 2,300円

・想定価格1,650円に対して、強気に仮条件をあげてきた。公募価格は1,800円で決まりそう。
・公募割れも指摘されていたが、ふたを開けてみると、2,300円(+500円↑27.7%)と大健闘!100株で+5万円はおいしい!

IPOスケジュール

抽選申込期間 1月27日(月)〜1月31日(金)
当選発表日 2月3日(月)〜2月4日(火)
購入申込期間 2月4日(水)〜2月7日(金)
上場日 2月13日(木)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 9,200,000株
売出株数(OA含む) 1,380,000株
当選株数合計 10,580,000株

・当選株数は計10,580,000株。売買単位が100株なので、当たりは計105,800枚
・当選本数は多いので当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 三菱UFJ
モルガンスタンレー証券
75% 6,900,000株 69,000枚 6,900枚
幹事 SBI証券 17% 1,564,000株 15,640枚 6,256枚
大和証券 3% 276,000株 2,760枚 276枚
みずほ証券 3% 276,000株 2,760枚 276枚
SMBC日興証券 2% 184,000株 1,840枚 184枚

完全抽選本数の多いSBI証券から申し込むのが一番手。口座があれば、主幹事からも申し込んでおきたい。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
窪田良 44.0%
大塚製薬(株) 7.1%
SBIバイオ・ライフサイエンス投資事業有限責任組合 7.1%
バイオビジョン・ライフサイエンス・ファンド1号 6.7%
(株)大塚製薬工場 5.7%
SBIビービー・メディア投資事業有限責任組合 4.8%
ソフトバンク・インターネットファンド 4.2%
SBIブロードバンドファンド1号投資事業有限責任組合 3.0%
SBIインキュベーション(株) 1.4%
Japan New Technology2号投資事業組合 1.0%

ロックアップは90日間(役員は180日間)。外国株ですが、日本のベンチャーキャピタルが多いですね。

企業業績のデータ(5年分)


  2008年
12月
2009年
12月
2010年
12月
2011年
12月
2012年
12月
売上高(百万円) 708 2767 3734 3506 4755
経常利益(百万円) 717 214 464 387 699
当期純利益 (百万円) 717 216 922 641 427
純資産額 (百万円) 407 431 1444 2134 2623
1株あたりの純資産額(円) - - - - -
1株あたりの純利益(円) - - - - -
自己資本比率(%) - - - - -
自己資本利益率(%) - - - - -

外国企業のため、「1ドル=102.44円」で換算。

管理人からのコメント

 アキュセラ・インク(4589)は、SBI証券から完全抽選の当選本数が6000枚以上あるので、ここは当てたいところです。
最近の株式市場は、外国人投資家の売りで株価が下がっていますが、2014年最初のIPOなので、好スタートを見せてほしいと思います! …そうは言っても、当てないと始まらないので、まずはSBI証券から全力申込みをします!!